大阪市 天王寺区 上本町 パーソナルトレーニング

大阪市 天王寺区 上本町 美脚・美尻・代謝アップ専門パーソナルトレーニング

なぜ、筋肉は加齢と共に低下するのか? その原因と改善方法とは?

読了までの目安時間:約 3分

 


大阪市 天王寺区 上本町 美脚・美尻・代謝アップ専門パーソナルトレーニング髙野 瑛のブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

筋肉は30歳から徐々に落ちていきます。

 

運動不足、乱れた食生活、睡眠不足、ストレス、ホルモンバランスなど、

 

原因は様々ですが一つ一つ改善していくことにより、筋肉を維持したり増やしたりすることは年齢に関係なく可能です。

 

 

筋肉が落ちていくと代謝が悪くなります。

 

代謝が悪くなれば太りやすくなります。

 

冷え性、むくみ腰痛、膝痛、その他、ほとんどは筋量と筋力の低下が原因です。

(事故や先天的要因は除く)

 

 

いかに早い段階でその事実に気がつき、貯筋(ちょきん)していくかがポイントとなります。

 

 

筋肉を増やすために必要なことは

 

1. 合理的なプログラムを正しいフォームで丁寧に筋トレをする(超重要

 

2. タンパク質炭水化物、脂質、ビタミン、ミネラルなど筋肉に必要な材料を摂る

 

3. 有酸素運動を減らし、筋トレの頻度を増やす

 

4. 効果のあるサプリメントを効果のあるタイミングで摂取する

 

 

 

ほとんどの方は理解していると思います。

 

がしかし、99%の方が出来ていません。

 

だからボディラインに変化が起きないのです。

 

 

 

ボディラインに変化がなければモチベーションが低下します。

 

モチベーションが低下すればジムに来てトレーニングをすることが嫌になります。

 

その結果ジムを退会し、また運動不足、乱れた食生活といったいつもの日常に戻るのです。

 

 

あなたがこの記事を読んでいるということは、少なからず筋トレに興味を持ち変化を望んでいると

思います。

 

努力のベクトルさえ間違わなければ確実に理想とするカラダは手に入れられるのです。

 

 

 

お問い合わせはこちらから

 

ダイエット全般

この記事に関連する記事一覧